高島ファミリーの真実、衝撃的な過去?


130611-239_016月18日、フジテレビ系列で

「高島ファミリーの真実」

という番組が放送されました。

 

 

スポンサードリンク



1342_2

時折、妻である寿美花代さんは息子である

高島政宏さんや高島政伸さんたちとバラエティに出演していました。

これまで息子たちといつも明るく出演していたので高島ファミリーの苦労を

知ることもなかったが、この特別番組では赤裸々に包み隠さず語っていました。

 

2枚目スターと元宝塚星組スター、

誰もが羨む芸能界きってのおしどり夫婦と呼ばれた二人の

これまでは世間が思うほど順風満帆なものでは無かったのです。

 

夫である高島忠夫氏の底抜けに明るいところに魅かれて

結婚したという妻寿美花代さん。

スポンサードリンク



またその忠夫さんも寿美花代さんの明るいところが大好きで今も尚、

夫に向けて笑顔を絶やさずに日々を送る姿は

「夫婦の正しい姿」

ではないかと思いました。

 

熟年離婚の増えた最近では忘れてしまったような

夫婦の在り方を考えさせられました。

 

病気を患う高島忠夫さん

 

高島忠夫さんは数年前にうつ病を発症し、

その後復帰はしたものの表舞台からは遠のいて行った。

うつ病の他に糖尿病、心臓病、パーキンソン病なども

患い顔には表情が無い。

だがそんな夫を献身的に支える姿は決して押しつけがましくなく、

距離を上手に保ちながら薬や食事の管理、

忠夫氏を前向きな気持ちにさせる努力をしている。

仕事をしながら81歳という年齢でありながらも前向きに

笑顔を絶やさず向き合っているのである。

 

衝撃的な過去

 

長男政宏の前に第一子が存在したが

当時のお手伝いさんに殺害されて失っているのである。

そのくだりでも寿美は自身のことよりも忠夫氏を気遣う姿が

映されていたがこの人は本当に夫を敬い続けているのである。

 

両親を支えている息子たち

 

忠夫氏はスペインの歌手、

フィリオイグレシアスと旧知からの親友であるらしいが、

忠夫の元気を取り戻す一念でフィリオと再会するために

フィリオのコンサートが催される台湾へ旅行に出かける

夫婦であったが政伸はドラマの収録合間の一日を使って

強行で台湾で合流する。

フィリオとの再会では笑顔を見せる忠夫氏。

その傍ら妻と息子は泣いていました。

ファミリーで支えあってここまできたのであろう。

今こそ「夫婦」「家族」の在り方を思い返し真似すべきではないだろうか?

 

最後まで自宅で共に過ごしたい・・・

ずっと支える妻の覚悟は本当に素晴らしく感動しました。

スポンサードリンク



 

コメントを残す